子育てじゅんじゅん一人っ子長男

男とは?日々の疑問難問面白いこと盛りだくさん



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
2年ぶりの更新 :: 2017/06/23(Fri)

おおかた2年ぶりの更新
久しぶりに読み返してみたら自分でも面白かった、続けてみよう

最後の記事は、息子が小5の夏の出来事…
もちろんあれから色々あったけど、今は中1である

今年の3月に卒業し、4月に入学
全員の顔と名前を余裕で覚えられそうな人数で過ごした6年間だったのに
こりゃ知らなかった人が圧倒的に多いまま卒業しそうなくらいの生徒数に

それでも私の子供時代に比べれば少ないんだろうけど…

しょっぱな、子供がクジを引いて親の役員が決まるという、恨みどころのない役員決め
噂では若い番号ほど危険

クジ引きが行われた日、ドヤ顔で息子が帰ってきた
制服のポケットをゴソゴソしながらニヤニヤしている…もしや…

「母さん、これかなり危ない番号らしいよ」と、見せてくれた番号はラッキー7

息子よありがとう  緊張感をありがとう

数日後とても丁寧な言葉遣いの先生から電話を頂き、見事クラス代表に就任

小学校の役員に比べたら、ぜぇーんぜん大丈夫よ~!って軽い発言のママ友…ほんまかいな
たて続けに役員会があって、どぉこぉがぁ大丈夫なん?! ま、それ以降ないけど


中学生になる事で気になっていたこと、それは何部に入るのだろう

小学校で半ば無理矢理?入れたサッカーが嫌で嫌で退部した息子
そんなに強要したつもりもないけど、息子は「母さんが入れたんじゃん!」と、恨み節を
軽いノリで始めたサッカーで親子共々傷付く結末になろうとは…
一度始めた事をやめるというのは、思った以上に悩み苦しむものだと学んだ出来事だった

んな経緯もあるし、何と言っても小学校1年生のままの息子ではないので
親の希望などカンケーないし、言わない方がいい事ぐらいは分かっているつもり

ただ…心の中では「あんた、野球部どう?」とは思っていた
根本、私も夫も…ついでに息子も野球が好きだし、サッカー退部後も何度も言ったセリフ

「おれ、野球部(少年野球)入ろうかな」

私がグイと背中を押せば入ったかもしれないけど、それはしなかった…
卒業までそう言い続け、遊び仲間も野球の子になり、遊びはいつも野球だったものだから
やってみたら?

でも言~わない

体格がいいので必ず 「柔道やってる?」 と言われ、やってもないのにやった気になったか?
「柔道部にしようかな」 ほうほう…   「剣道部もいいよね」 ほうほう…

と、入部届の締め切りがきた

多くを語らなくなった息子が何か自慢したい時は恒例のドヤ顔で帰宅する

「母さん、おれ野球部にしたけ

そぉーなん?!やったじゃん!!母さん楽しみ出来た!!やれぇーっ頑張れぇーっ!!!

「うざい」 と言われても私の激励の儀式は永遠と続く…

頑張れ息子!誰でも最初は初心者じゃー
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<中学受験?! | top | 台車>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://butakatarousu.blog119.fc2.com/tb.php/640-e18942bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。