子育てじゅんじゅん一人っ子長男

男とは?日々の疑問難問面白いこと盛りだくさん



やれやれ久しぶりだ~ :: 2011/12/22(Thu)

四十九日法要というのは実に一般的で誰でも知ってるんじゃないだろうか?

が、初七日…二七日(フタナヌカ)…三七日…四七日… … … そして7週目に 四十九日らしい

最近の初七日は、式中だったり火葬場から帰ってとかが主流で、間を省略し四十九日におさまる。

だ~け~ど~
何故だ?何故なんだ?二七日だけやった  そして間を省略し四十九日と… ワカラナイ…

その四十九日法要が早いもので明日。
この冬一番の寒波がやってくると言われる明日… 納骨… 寒いだろうな…

お寺さん曰く、納骨は四十九日の日にこだわらなくても、天候の良い日で…
例えば大雨が降る中を意地の様に納骨しなくてオッケーとの事だったけど。寒い程度じゃ…


ところで
今年の我が家のクリスマス&歳末事情はいかがなものか。
義父が亡くなった事で特に喪中を意識している訳ではないのだけど…
きっと義父だって 「楽しくやれよ!」 と言ってくれているに違いないのに… 単に忙しくて

だから…今年のクリスマスはツリーもナシ
が、息子はチョー楽しみにしているクリスマスプレゼント、こないだの日曜日に夫と買いに行ってきた。

息子には 「父さんと母さん、ちょっと面倒な買い物に行くけど…アンタどうする?」 と聞いてみた

「ほんじゃ~婆ちゃんち行っとく」  ←期待通りの返答、我ながら さすが母だ!と自画自賛

私だったら 「面倒な買い物」 とは一体どんな面倒なんだ?逆に興味をそそるに決まってるのに
彼は面倒な買い物なら行きたくないと思ったのだろう… ふふふ単純な奴めぇ~

彼の希望は3DSだったけど、夏の誕生日にWiiでクリスマスに3DS?そんな美味しい話はない!
サンタさんはWiiの事を知っているだろうから、最初っから違うのを頼んだ方がいいよ!と助言し…

何の用事だったか?
夫と2人でオモチャ屋に行った時に 「これをサンタさんにお願いする!」 と決めたらしいのだ。

要するに彼の希望商品を私は知らない。だから夫を連れて行かなければ買えない。
夫の記憶力…不安だ…ちゃんと希望の商品を覚えているのか?
潜水艦のプラモデルらしく、夫は 「さすがワシの息子じゃ~」 などと、勘違いはなはだしく喜ぶ。

込み合うオモチャ屋に到着。早速プラモデル売り場へ
あれ?ん?いや…違う… などと夫は迷っているらしい… これだからなぁ~

1人でブツブツ言いながら 「コレ!これこれ!」 ほんまにぃ??
値段を見てビックリ! 1680円?こんなに安いんですかぁ~ ありがとうございます~

また我が家のクローゼットで出番を待つプラモデルちゃん。
今年は留守家庭こども会で、サンタさん宛のカードを作って帰った息子
24日にカードをベランダに置いておくそうな。それと引き換えにサンタさんがプレゼントをくれる。

プレゼントをベランダに置く時は忘れずカードを撤収だぞ、私よ!
そして撤収したカードは二度と彼の目に触れない所に隠してしまわねばならんぞ!

完全にサンタの存在を信じている。なんちゅー可愛さなんじゃ!
きっとテレビなどで目にする、真っ白いヒゲに真っ赤なコスチューム…あの人が街をウロウロする
そんな光景を思い浮かべているに違いない!

ステキ
ちょっと早いけど… メリークリスマス
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ