子育てじゅんじゅん一人っ子長男

男とは?日々の疑問難問面白いこと盛りだくさん



漢字を習う :: 2011/09/29(Thu)

夏休みも終わり早いもので9月も終わろうとしている

息子は学校で漢字を習っている様子。
かつてシンケンジャーで漢字を習得したつもりでいた息子…今頃は驚いているであろう

二言目には 「じゅんちゃん漢字は知っとるんよ!」 と言っていたけど無力さを痛感したはず。

ちゃれんじ1年生でも漢字のテキスト類が届いている様子。

学校でもちゃれんじでも…そのような様子… 親のアンタが知らんのかい

それが…相変わらずWiiにお熱の息子…宿題はバッチリ済ませて帰る日が続いている。
だから私が協力してる宿題と言えば計算カードと本読みぐらいなもんで…

でも?多分なら?留守家庭こども会で一人でスラスラ出来ているのではないかも? …
それと言うのも、留守家庭こども会の指導員の先生から連絡帳に書いてあった

宿題もだんだん難しくなってきています。お母さんもしっかり見てあげて下さいネ!

うちの子は天才なのでは?と思っていたけど… どうやら大きな勘違いらしく…
留守家庭こども会の先生を質問攻めにしているのかもしれない… そんな気がしてきた…

ま、いいや



サブタイトル:あいさつうんどう

どうやら同じマンションの同い年の息子を持つママ友から聞くには

あいさつうんどう という事が行われているらしい。 なんじゃそりゃ?

息子と毎朝一緒に行ってるS君、あいさつうんどうの当日は普段より10分早く出ると言う。

「え~そうなん?アンタはどうする?10分ぐらいなら一緒に出れば?」 と、息子に言えば
「じゃ~そうする」 との事だった。

ところが前日の夕方、ママ友からメールでS君が指定の時刻に遅れるのが心配で更に10分
合計すると普段より20分早く出ると連絡があった。

10分と20分とでは私の動きもかなり変わってくるな…
え~い、面倒臭せぇ~それぞれに行けばいいじゃん!

息子には 「はなかっぱも見れんかもしれん、一人で行く?」 と脅すと、はなかっぱが譲れずに
彼は一人で行く決断を下した!エライぞ息子よ~っそれでこそ男じゃーっ

そうママ友に知らせると…S君が一人で行くのが嫌だから…
元の10分に戻す…だから一緒に行ってやってくれる?  との事… せっかく決断させたのに…

でも!そうだよね~ひとりで行くのは寂しいはず! いいよ!いいよ!一緒に行こう

はてさて、あいさつうんどう。S君は2組でうちの子は1組… ん?2組からスタートしたのかい?

8時までに学校に着いてないといけないらしいとか言ってたな… ん?うちは?


そう疑問に思って息子に聞いてみた

「アンタのあいさつうんどうは?」 息子、面倒臭そうに私を見て…

「はぁ?とっくに終わったし!」


え~っ なんで~っ 母さん全然聞いてないよ~っ

息子のあいさつうんどうの当番の日、当然ながら私は知らない訳だから…
S君みたいに早出なんてしてない。8時前にちゃんと学校に着いたのだろうか…?

息子曰く

「ちょっとぐらい遅れたって別にいいんよ!」

いやいや…それは君の個人的見解であって… 

ま、いいや
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
次のページ